Q. ページの差し替えをしたい

ブックの編集時、ページ単位の追加とは別にページの差し替えをすることも可能です。
これにより、リンクの設定などを維持したままページ画像だけを更新することができます。

ページの差し替え方法

1.管理画面の上部「ページ設定」をクリックし、左側のサムネイル内で、差し替えたいページを選択します。
2.画面左下「ページの差替」ボタンをクリックし、任意のファイルをアップロードします。

・アップロード可能ファイル形式
・PDF(1ページのPDFのみ対応※) / JPG / PNG / GIF

見開きのPDFを差し替えに使用する場合

※複数ページのPDFをアップロードする場合、最初の1ページが差し替えに使われます。
見開きのどちらを差し替えに使用するか選択することが可能です。(色が明るい部分が使用されます)

※アップロードするファイルのサイズと既存ブックのサイズは同じサイズ(縦横)のものをご使用ください。
※差し替えることによってブックの使用可能な総容量をオーバーする場合は差し替えができません。

【ページを差し替えても保持される内容】
・ページタイトル
・キーワード
・リンク情報
【注意事項】
・複数枚あるPDFを選択した場合、最初の1ページ目のみを差し替えに使用しますが、アップロードの総容量にはアップロードした複数枚を含む容量が追加されます。
容量オーバーを防ぐためには差し替えたいページのみのPDFをアップロードされることをおすすめします。
・PDFの全ページダウンロードを有効にしている方は、編集後と同じ構成のダウンロード用PDFをアップロードする必要があります。
(ページの差し替えと全ページダウンロード用PDFは連動していません。1ページごとのダウンロードは可能です)
Q. ページの移動・削除・追加を行うと表示される警告について

 

外部サーバー公開をしている場合

外部サーバー公開をしている場合、「リソースファイルをダウンロード(開発者向)」にチェックを入れていなければ、index.html以外のファイルは弊社サーバーにあるため、ページの差し替えをしてもファイルを再度ダウンロードして外部サーバーにアップロードしなおす必要はありません。
(※タイトル・キーワードの変更をする等HTMLに関わる変更をした場合は「再度ダウンロードしてください」と表示が出ます)

その他の方法

ページをまとめて追加して不要なページを削除する

「ページの追加」を使って、まとめてページを追加した後に不要なページを削除します。

メリット: 1ページずつ追加するよりも手間が少ない。
デメリット: ページを削除するとアクセス解析データが消えてしまう、余分なページ等を追加すると容量を無駄に使ってしまう。

 

新たなブックとして別に作成し、既存ブックのURLを適用する

空きスロットがある場合は新たなブックとして作成し、既存のブックのURLを変更して非公開にした後に、新しいブックに既存ブックと同じURLを適用します。

メリット: まとめて一気に差し替えることができる。
デメリット: ブックのスロットをもう1冊分使ってしまう、アクセス解析データが今までとこれからで分けられる。

【検索用キーワード】
ページの追加/差し替え/差替/差替え/別のページに/変更

Tagged: