Q. 通信中にエラーが発生しましたという警告が出て、データがアップロードできません。

新規ブック作成時、「通信中にエラーが発生しました」という警告が出て、データのアップロードができないことがあります。

エラーが出る場合や、思った通りにブック化出来ない場合、下記の項目をチェックしてみてください。
※アップロード容量に関する警告でアップロードできない方はこちら

    1.動管理画面からサインアウト→サインイン
    2.動作対象のブラウザを使用しているか確認する
    3.PDFの設定を確認する
    4.通信環境が切断されている
    5.PDFの容量が契約プランのアップロード上限を超えている
    6.PDFをAdobe Acrobat Proで最適化してみる

1.管理画面からサインアウト→サインイン

サインインし直すと改善する場合がありますので、まず最初にお試しください。

2.動作対象のブラウザを使用しているか確認する

ebook5は基本的に各ブラウザーの最新バージョンとその1つ前のメジャーリリースバージョンを動作対象としています。
最新のブラウザにアップデート後に正常にアップロードが可能かご確認ください。

動作対象ブラウザはこちらをご参照ください。

3.PDFの設定を確認する

ebook5ではブック作成時、PDFを画像に再構成しています。
そのため、PDFにパスワードがかかっていたり、特殊な加工(トンボや裁ち落とし設定の有無)、特殊なフォントが使用されていたりすると、システムが正しくデータを解析できなくなってしまうことがあります。

PDFの保存方法を変更することで、正しくアップロードされるかと思いますので、下記FAQをご参考に再保存をお願い致します。
Q. PDFの正しい作成方法はありますか?

4.通信環境が切断されている

ebook5はオンラインのサービスです。そのため通信環境や速度によって、アップロードまでに時間がかかったり、切断されてしまう場合もございます。
インターネット接続環境をお確かめの上、アップロードをお願い致します。

5.PDF・画像の容量が契約プランのアップロード上限を超えている

ebook5では、アップロードできる容量の上限を設けております。
上限を超えた場合はエラーが発生し、アップロードができない状態となります。
ご利用プランのアップロード容量をお確かめの上、作成ください。

容量の上限は、元データの容量を指していますが、新規作成時だけではなく、編集画面から追加でアップロードされたデータ等の総容量となります。

プランごとのアップロード上限容量
【無料トライアル】50MB
【ASPタイプ】パーソナル1:50MB / ビジネス5〜ビジネス30:250MB
【買切タイプ】250MB

容量を超えたデータをアップロードしたい場合には、PDFデータを軽くする方法がございます。
PDFが重い、開かないを解決!サクッとファイルを軽くする3つの方法

また、アップロード容量を追加するオプションもございます。
ご希望に併せてお買い求めいただければ幸いです。

【ASPタイプ】アップロード容量追加オプションはこちらから
【買切タイプ】アップロード容量追加オプションはこちらから

6.PDFをAdobe Acrobat Proで最適化してみる

はっきりとした原因がわからない場合はファイルの最適化によって改善することもございます。
上記条件に当てはまらないが、エラーが出てアップロードができない際は一度お試しください。

    1.Adobe Acrobat ProでPDFを開く
    2.ファイル→その他の形式で保存→最適化されたPDF
    3.プリセット「標準」で「OK」
    4.保存しなおしたPDFを再度アップロードしなおして改善するか確認する

【検索用キーワード】
通信エラー/表示されない/アップロードできない/アップロードされない/異常/作れない