Q. ebook5作成に最適なPDFとは

このトピックでは、ebook5ブックを作成する際に利用される事の多い「PDF」ファイルについて説明します。

レイアウトタイプを確認する

ブック化する前にPDFのレイアウトを確認しましょう。
ebook5で利用されるPDFの多くは、下記4タイプに分かれます、それぞれebook5に適しているかどうかのコメント付きで紹介させて頂きます。

 

1. 単ページタイプ
○:適している

1枚ずつのシンプルなタイプのPDFです。
新規作成時に「単ページ」を選択してください。

PDF01

 

2. 見開きタイプ
○:適している

2ページが1枚に収まり、見開きになっている、印刷物等によくあるタイプのPDFです。
新規作成時に「右開き」もしくは「左開き」を選択してください。

1-2

 

3. 混合タイプ(表紙が単ページ)
○:適している

表紙が単ページで1ページ目以降が見開きタイプ、とレイアウトが混在しているPDFです。
新規作成時に「混合:右」もしくは「混合:左」を選択してください。

1-4

※注意事項※
・「混合」タイプで表紙が単ページ、2枚目が見開きで終了する、裏表紙が無いブックは現時点では正常にブックが作成されません。
裏表紙を追加していただくか、2枚目を分割し「混合」ではなく「単ページ」でアップロードしていただくようお願いいたします。
 

4. 混合タイプ(表紙が見開き)
×:適していません

表紙及び裏表紙が見開きで1ページ目以降が単ページ、とレイアウトが混在しているPDFです。
こちらは現在のウィザードでは選択できないためPDFルを修正をしていただくか、表紙と裏表紙だけで作成してからページを追加する方法となります。

1-3

関連リンク:Q. 新規作成時に選択する「PDFのタイプ」どれを選べばいいの?

 

PDF→ブック化される長辺のサイズは最大3,000px

PDFをブック化(画像化)する際に高画質を選んだ場合、ページの長辺(見開きではなく単ページを基準)が最大3,000pxで切出されます。
3,000px未満の元データの場合は中画質および低画質をお選びいただくと、画質が保たれたままでブック化されます。

ebook5で作成されるブックはPDFから3種類の画像データを自動作成しています。

【高画質ブック】 【中画質ブック】 【低画質ブック】
拡大画像
(長辺最大)
3,000px 2,000px 1,600px
通常画像
(長辺最大)
960px 640px 640px
サムネイル
(長辺最大)
100px 100px 100px

 

新規ブック作成時にエラーが出る例

エラーが出る場合や、思った通りにブック化出来ない場合、下記の項目をチェックしてみてください。

  • PDFにパスワードがかかっている
  • トンボや裁ち落とし設定の有無
  • 特殊なフォントが使用されていてアウトラインがとられていない
  • PDFの容量が契約プランのアップロード上限を超えている(後述)

 

プランによってアップロードできるPDFの容量が異なります

ebook5では契約プランによってアップロードできるPDFの容量上限が異なります。

無料トライアル
アップロード上限:50MB

ASPタイプ
パーソナル1:50MB
ビジネス5~ビジネス30:250MB

買切タイプ
アップロード上限:250MB

上記の上限は、編集画面から追加でアップロードされたデータ等の総容量となります。
アップロード容量の上限を超えたPDFをアップロードするには?


画像サイズ/サイズ/幅/長辺/大きさ