Q. Googleアナリティクスを設定すると、どのように解析されるのですか?

お使いのGoogleアナリティクスの管理画面で、ebook5へのユーザーの流入が解析できます。
トラッキングされる情報は、以下の通りです。

1. 初回表示時

初めての訪問は、下記のように表示されます。

https://my.ebook5.net/アカウント名/ブック名/

・アカウント名・・・ebook5のサーバー(ASP)お申込時にご登録いただいた英数字です。
・ブック名・・・最初はランダムの英数字ですが、管理画面内の「タイトルとURLの設定」にて任意の文字を設定することが可能です。

 

2. ページ表示時

各ページの表示は、上記の初回訪問時のURLの末尾にそれぞれのページ番号を示す記述が入ります。

https://my.ebook5.net/アカウント名/ブック名/?page=x
※ xはページ番号です。
 

3. ページズーム時

どこのページで拡大されたかをイベントとして送出します。

イベントカテゴリ:ブック名
イベントアクション:page_zoom
イベントラベル:Px

※ xはページ番号です。

 

4. リンククリック時

リンクがクリックされたページがどこか、また、どのリンクがクリックされたかを示す記述が入ります。(イベント送出)

イベントカテゴリ:ブック名
イベントアクション:link_click
イベントラベル:P.x_SEQ.y_TITLE.z

※ xはページ番号です。
※ yはシーケンス、ページのy番目のリンクという意味です。
※ zはリンクタイトルです。

・「seq」・・・シーケンスのこと。
ebook5のサーバーの管理画面において、リンク範囲を選択した時、自動的に「ハイパーリンク」として振られる番号のことを指します。
Googleアナリティクスでは「このページの中の何番目のリンク」という表記になります。

・「title」・・・リンクタイトルのこと。
デフォルトでは「Link 1」「Link 2」…となっていますが、任意でタイトルを設定することができます。

例えば、タイトルを「PDF」と設定すると、

Googleアナリティクスのイベントラベルは以下のようになります。

「P.2_SEQ.1_TITLE.PDF」=2ページ目の中の1つ目のリンクで、リンクタイトルは「PDF」
※ 日本語でタイトルをつけた場合、正しく表示されない可能性が高いため、アルファベットでの設定を推奨します。

 

5. ブック内で検索されたキーワード

テキスト全文検索で検索されたキーワードをイベント送出します

イベントカテゴリ:ブック名
イベントアクション:keyword_search
イベントラベル:検索されたキーワード

 

6. PDFダウンロード

ver4以上限定、PDFダウンロード機能を有効にした場合にイベント送出します。

イベントカテゴリ:ブック名
イベントアクション:page_download
イベントラベル:all または Px

※ xはページ番号です。

 

7. 印刷

印刷ボタンをクリックされた回数をイベント送出します。

イベントカテゴリ:ブック名
イベントアクション:page_print
イベントラベル:P.x

※ xはページ番号です。


【検索用キーワード】
GoogleAnalytics/グーグルアナリティクス/グーグルAnalytics

Tagged: