Q. 新規作成時に選択する「PDFのタイプ」どれを選べばいいの?

※注意点
PDFアップロード時に選択する「PDFのタイプ」とは、ブックの完成予想図ではなく
“アップロードするPDFのレイアウト”を選択する項目となります。

こちらはebook5で非常に多い質問です。
お手持ちのPDFはどれに当たるのか、以下説明と照らし合わせてご確認ください。

■単ページ

PDFを1ページずつで作成されている場合には「単ページ」をお選びください。

※なお、作成後、初期設定では左開きになっていますが、作成完了後に管理画面の「デザイン」タブにて右開きに変更することも可能です。


■右開き / 左開き

1枚のPDF内に2つのページが連なっている場合には「右開き / 左開き」を選択してください。
アップロードすると中央から分割される仕組みとなっております。

・右開き

2ページが連なった見開きを想定して作成したPDFで、1ページ目が右・2ページ目が左という順で表示される場合

・左開き

2ページが連なった見開きを想定して作成されたPDFで、1ページ目が左・2ページ目が右という順で表示される場合


■混合(表紙と2ページ目以降の構成が異なるPDF)

表紙・裏表紙は単ページ、その他は見開きページとなっている混合タイプのPDFの場合

表紙以降のページが右開きか左開きかによって作成時に選択する項目が異なります。

・混合:右開き

表紙の後の1ページ目が右・2ページ目が左という順で表示される場合

・混合:左開き

表紙の後の1ページ目が左・2ページ目が右という順で表示される場合

裏表紙の有無について

なお、ebook5は基本的に、完成したブックの総ページ数が偶数の場合はそのままですが、奇数の場合は自動的に白い裏表紙が作成、挿入されます。
「混合」タイプはアップロード元のPDFによって、以下のような仕様になります。

・「混合」タイプを選択して元PDFが2枚構成の場合は自動的に2枚目を見開きと判断し、 2枚目を中央から分断します。
・「混合」タイプを選択して元PDFが2枚以上の場合は、最後のファイルのサイズを表紙と比較して1.5倍以上であれば見開きと判断して中央から分断します。
・「混合」タイプを選択して元PDFが2枚以上で総数が奇数の場合は、最後に裏表紙として白紙が自動的に挿入されます。

※注意事項

・サイズが異なるファイルをブックにした際、1ページのサイズはすべて表紙のサイズと同一になります。
単ページの場合はすべて同じサイズ、見開きの場合は表紙の大きさの2倍、とすべてサイズを統一していただくようご注意ください。
異なるサイズの場合、表紙に合わせて内容が縮小、もしくは引き伸ばされてしまいます。

■イレギュラー混合(表紙・裏表紙が見開きで、その他は単ページ)


現在、こちらのタイプは通常の作成ウィザードでは対応できないため、ページを後から追加する以下の方法をお試しください。

1.「表紙・裏表紙」と「その他のページ」でPDFを分ける
2.「表紙・裏表紙」をアップロード(「右開き / 左開き」をご選択ください)
3.管理画面から[詳細]をクリックし、「ページ」タブを開く
4.ページの追加 より「その他のページ」をアップロード(「単ページ」をご選択ください。)
※ページ番号や順番が狂ってしまう可能性がありますので、修正をお願いいたします。

関連リンク
Q. ebook5作成に最適なPDFとは
Q . 表紙が半分しか表示されない
Q . PDFでは正常だがebookにすると一部の画像が表示されない

【検索用キーワード】
圧縮/引き伸ばし/正常/表示されない