一番選ばれているHTML5の電子カタログ

つくるを応援するブログ - INSPI

デザイン・アート

忙しい幹事さん必見。忘年会の案内を速攻で作れるテンプレート

181259
views

11月もあと数日となり、忘年会の手配が始まる時期が近づいてきました。幹事を任された方は、忙しいなかでお店の予約や出欠管理、案内チラシの作成など、さまざまな手配をこなさなければなりません。そこで、忘年会の案内チラシやポスターを手早く作成できるテンプレートをまとめてご紹介したいと思います。

bounen_templ_001
まずは、当ブログでもおなじみの、Officeのオンラインテンプレートをチェックしてみましょう。

bounen_templ_002

Powerpoint用のテンプレート。落ち着きのあるシックなデザインです。

bounen_templ_003

ややカジュアルな印象ですが、ほのぼのとしたイラストを使っているので、どの年齢層に対しても違和感なく受け入れられそうなデザインです。こちらもPowerpoint対応。

bounen_templ_004

こちらはWord対応のテンプレート。クリスマスの時期に忘年会を実施するのであれば、こうしたビジュアルを使うのもありですね。

bounen_templ_005

※2016.11.30現在、上記でご紹介したテンプレート画像からダウンロードページへのリンクが切れていますが、Office2010の場合、ソフトを立ち上げて新規作成画面から「忘年会」と検索すると、ご紹介したテンプレートの一部をダウンロードすることができます。

bounen_ps_001

立ち上げるソフトは、PowerpointでもWordでも構いません。

また、「マイクロソフト オフィス 活用総合サイト」にも、忘年会のテンプレートがあります。
イメージ写真、案内文、地図、開催概要などの欄がきちんとレイアウトされているので、かなり実用的なテンプレートといえるでしょう。

bounen_ps_003

ほかにも、アスクルさんのサイトでも、Powerpointを使った忘年会のテンプレートが公開されています。Officeテンプレートとはまた違った、アイキャッチ効果の高いデザインが多いです。このテンプレートのデータを利用して、印刷も依頼できるようになっています。

ただ、それらの多くが飲食店が幹事さん向けに作るチラシやポスターを想定したテンプレートですので、社内の忘年会に使う場合は、タイトルロゴやメニューのところを修正する必要があります。

bounen_templ_007

コテコテのデザインですが、「飲もう!」という呼びかけは強烈に伝わるデザインと思います。

bounen_templ_009

年末らしい、賑やかさとあたたかさを感じられるテンプレート。なかなか、秀逸なデザインが多いです。

bounen_templ_010

品のいい中華料理を手配するならこれ。料理のイメージ写真を貼りつけるスペースがたくさんあるのもポイントですね。

bounen_templ_011

試しに、アスクルさんのテンプレートを一つ選んで、忘年会の案内ポスターを作ってみました。
タイトルロゴは「忘年会&新年会」となっているので、ロゴを右クリックして[図として保存]を選択。保存した画像は透過画像(PNG)になっているので、ペイントツールなどで開いて「新年会」の文字を削除し、上書き保存してテンプレートに貼り直します。
あとは、文字部分を書き換えるだけで出来上がりです。

また、ポスターだけでなく、当日のコースメニューもオリジナルのものを配布すれば、さらに会が盛り上がることでしょう。先ほどのOfficeテンプレートに、「新年会のメニュー」のテンプレートがあります。

bounen_ps_002

冬シーズンにぴったりの雰囲気のデザインですので、文字部分を「忘年会」に書き換えれば問題なく使うことができるでしょう。

案内のチラシやポスターが楽しそうな雰囲気だったり、料理の写真が美味しそうだったりすると、忘年会への期待感がより高まるはずです。ぜひ、こうしたテンプレートを使って時間を節約しつつ、効果的な案内を作っていただければと思います。

※2016年11月30日追記:
・紹介したテンプレートへのリンクを最新のものに更新しました。
・コースメニューのテンプレート紹介を追記しました。


インスピはWebデザインとマーケティングの株式会社ルーラーが運営しています

佐藤勝

佐藤 勝Writer

ライター/編集者/何でも屋。Web、デザイン、映像、アート、観光などの記事執筆や、企業・団体のコンテンツ制作など、色々やらせていただいております。 INSPIでは、生活やビジネスに役立つものづくりの情報から、面白スポットやまちづくりまで、さまざまなテーマの記事をお届けします。
http://lamp-creative.com/

← 記事一覧