一番選ばれているHTML5の電子カタログ

つくるを応援するブログ - INSPI

デザイン・アート

まだまだ全国各地で募集中!「ゆるキャラ」のデザインコンテスト

23102
views

地域振興の象徴として次々と生み出され、全国的に話題を集めている「ご当地マスコット」や「ゆるキャラ」たち。つい先日も「ゆるキャラグランプリ2013」が発表されたばかりですが、ゆるキャラのデザイン案を募集している自治体や団体はまだまだたくさんありますので、まとめてご紹介します。

※2014年4月14日 下川町の情報を追記しました

今回ご紹介するコンペは、プロ・アマを問わず、当該の地域在住の方でなくても応募できるものばかりです。デザイン会社や個人クリエイターの方、ぜひ応募してみませんか。

■締切直前!11月30日締切のコンペ

「因島 ゆるキャラ」デザイン募集

yuluc_001

広島県尾道市の因島(いんのしま)のシンボルとして、魅力や特性を島の内外に発信し、島のイメージアップや観光振興を図るキャラクターのデザインを募集。コンセプトは、
・因島らしさがあるもの
・因島のPRができるもの
・因島のイメージ向上につながるもの
の3点で、因島のある特定の「モノ」だけをPRするのではなく、因島の素晴らしさを幅広くPRできるキャラクターを想定しているとのことです。
締切:11月30日(土)必着
問い合わせ:因島商工会議所

新上五島町マスコットキャラクター募集

yuluc_002

長崎県五島列島・新上五島町は2014年に合併10周年を記念して、5月10日を「五島の日」に制定。町の魅力(歴史、文化、産業、名所、自然等)を効果的に発信し、PRを盛り上げていくために、マスコットキャラクター(ゆるキャラ)のデザインを募集しています。

締切:11月30日(土)郵送の場合は消印有効
問い合わせ:新上五島町観光物産課

土山サービスエリア マスコットキャラクター募集
yuluc_003

滋賀県甲賀市にある、新名神高速道路の土山サービスエリアと土山サービスエリアのある甲賀市を広くPRするため、親しみやすいマスコットキャラクターのデザインを募集しています。デザイン要件は、
・「土山サービスエリア」を広く全国に向けてPRが出来る。
・「土山サービスエリア」「甲賀市」らしさが十分に表現されている。
・親しみのあるデザイン。
・立体化(着ぐるみなど)が可能なもの。
となっています。
12月に優秀作品を3点選び、2014年1月に同サービスエリア利用者による人気投票で採用作品が決定されるそうです。

締切:11月30日(土)必着
問い合わせ:土山ハイウェイサービス株式会社

■12月〜翌2014年にかけて募集中のゆるキャラ

市制10周年、甲斐市のマスコットキャラクター募集
yuluc_004

2014年9月1日に市制10周年を迎える山梨県甲斐市。市の魅力や特性を効果的に情報発信し、知名度向上とイメージアップを図るためのマスコットキャラクターと愛称を公募します。募集内容は、甲斐市の風土、歴史、自然、特産物及びまちの将来像などの魅力をアピールし、甲斐市らしさを持ち合わせ、世代を超えて長く愛されるキャラクター。
 採用作品は、着ぐるみを製作して市内の各種イベントを盛り上げるほか、各種印刷物、市ホームページやオリジナルグッズなどにも使われるそうです。

締切:12月27日(金)当日消印有効
問い合わせ:甲斐市役所 企画政策部秘書政策課

裾野市・ゆるキャラ&キャッチフレーズ募集
yuluc_005

富士山のふもとにある静岡県裾野市が、富士山の世界遺産登録や全国餃子サミットなどの開催を記念し、さらなるPRの契機として、市公式のゆるキャラよキャッチフレーズを募集しています。テーマは、
・富士山のふもと、裾野市らしさのあるもの
・富士山のふもと、裾野市のPRができるもの
・富士山のふもと、裾野市のイメージアップ、認知度アップにつながるもの

締切:12月27日(金)
問い合わせ:裾野市商工観光課、裾野市観光協会

海津市マスコットキャラクター大募集

yuluc_006

2016年3月に合併10周年を迎える岐阜県海津市が、地元の魅力を市内外に発信し、人びとの海津市への愛着を深めることを目的に、マスコットキャラクターのデザインを募集しています。デザイン条件は、
・海津市のイメージに合うものであること
・着ぐるみなどキャラクターグッズの作成に展開できるデザインであること
・多くの人に親しまれるものであること
・自作かつ未使用作品であること

締切:2014年1月6日(月)郵送の場合は当日消印有効
問い合わせ:海津市マスコットキャラクター選考委員会事務局
http://www.city.kaizu.lg.jp/topics/collection-info/yurukyara.html

河内町「イメージキャラクター」デザイン募集
yuluc_007

茨城県河内町は利根川沿岸の町。内外に河内町の魅力を広くアピールでき、町民が愛着を持てるようなイメージキャラクターを募集しており、着ぐるみやキャラクターグッズの製作も検討しているとのこと。募集キャラクターの概要は、
・河内町のイメージに合致するもの
・町民から親まれ、愛着が持てるもの
・河内町の魅力を広くアピールでき、観光PRをはじめ地域経済の活性化などにつながるもの
・着ぐるみ、各種グッズ等に活用できるもの

締切:2014年1月31日(金)必着
問い合わせ:河内町役場 秘書広聴課 広報広聴係

下川町イメージキャラクター(ゆるキャラ)デザイン募集
※2014年4月14日追記

shimokawacho

人口約3,600人、町の土地面積の約90%が森林で、古くから林業・林産業を基盤とした北海道上川郡下川町でイメージキャラクターを募集しています。
・下川町らしさがあるもの
・町民に愛され、下川町のイメージアップにつながるもの
・着ぐるみや各種グッズとして活用しやすいデザインであるもの

締切:2014年4月25日(金) ※必着
問い合わせ:総務課 企画財政グループ 広報広聴担当 tel.01655-4-2511(内線225)

日本全国で数千種類あると言われ、今も増え続ける「ゆるキャラ」ですが、街づくりや地元経済の活性化など、さまざまな希望を託されるキャラクターとして、まだまだニーズがありそうですね。コンペは締切が近いのもありますが、10万円程度の賞金が用意されているものもありますので、興味を持たれたらぜひ概要を見てみて下さい。


インスピはWebデザインとマーケティングの株式会社ルーラーが運営しています

佐藤勝

佐藤 勝Writer

ライター/編集者/何でも屋。Web、デザイン、映像、アート、観光などの記事執筆や、企業・団体のコンテンツ制作など、色々やらせていただいております。 INSPIでは、生活やビジネスに役立つものづくりの情報から、面白スポットやまちづくりまで、さまざまなテーマの記事をお届けします。
http://lamp-creative.com/

← 記事一覧