一番選ばれているHTML5の電子カタログ

つくるを応援するブログ - INSPI

デザイン・アート

「あの猫はどんな顔だったっけ?」資料としても使えるストックフォト

4158
views

イラストを描いたりプレゼン用のスライドを作るのに、インターネットで参考になる画像を探したい…実は、そんな時こそ、豊富な画像アーカイブを備えるストックフォトが便利なのです。

もちろん、Googleなどの画像検索機能でも、ある程度は参考になる画像を探すことができますが、キーワードによっては、関係のない画像が混じってくるので、探すのに時間や手間がかかってしまうことも。

ストックフォトは、膨大な画像素材が利用できるだけでなく、ジャンルやファイルの種別や描写の特徴など複数のフィルタで絞り込むことができるので、効率よく資料探しができます。

例えば、こんな時に便利です。

■イラスト制作の参考資料として

ある種類のぶどうの色や形を調べたい場合を想定し、ストックフォトのフォトリアで、調べたいぶどうの品種名で検索してみました。
photo_reference_001
©moonrise – Fotolia.com https://jp.fotolia.com/id/70384949

食用のぶどうの中でも人気の「ピオーネ」です。
ぶどう畑で収穫を待つ状態の写真は、どのように実がついているか、どんな色をしているかが分かるので参考になりそうですね。葉っぱの形もわかるので、イラスト制作の資料として利用すれば、リアリティのある作品ができそうです。
もし、ディテール部分もチェックしたい場合は、解像度の高いファイルを購入・ダウンロードして拡大表示すると良いでしょう。

photo_reference_002
© lunamarina – Fotolia.com https://jp.fotolia.com/id/57725358

こちらは、白ワインの原料として有名なシャルドネです。
実が小ぶりなぶどうで、ひと房につく実の数が比較的多いのが分かりますね。実や葉っぱ以外に、枝の形なども表現したい場合、とても参考になります。

■キャラクター原案の設定資料にも

動物などをモチーフにマスコットキャラクターを作りたい場合、ストックフォトの写真は、描写の参考資料とするだけでなく、プレゼンに提出する設定資料にそのまま使える、という利点があります。

例えば、短い脚が特徴の猫「マンチカン」を調べてみました。
photo_reference_003
© ots-photo – Fotolia.com https://jp.fotolia.com/id/55322310

もし、動物をモチーフにしたマスコットキャラクターのデザインを提案するのであれば、モチーフになる動物の体つきや歩き方などがわかる写真を購入して、キャラクター設定の裏付け資料として見せれば、説得力を高められるかも知れません。
(なるべく体全体を正面からとらえた写真を選ぶのが良さそうです)

photo_reference_004
© Eric Isselée – Fotolia.com https://jp.fotolia.com/id/57735369

こちらは、「101匹わんちゃん」のモチーフになっているダルメシアンですね。大きな特徴である黒い斑点のつき方がよく分かります。プレゼンの場合でも、「『101匹わんちゃん』でおなじみの」と言葉だけで説明するより、写真があった方が伝わりやすい資料になるでしょう。

reference_photo_012

資料を探す際は、「検索ツール」の「ファイルタイプ」で、「写真」に絞り込んで検索するのが良いでしょう。
また、気になる写真をクリックして詳細画面を開いたら、念のため「情報」タブで詳細情報をチェックしておきましょう。

■行けないところの写真を手に入れる

また、世界の名峰や絶景スポットなどの写真を資料として使いたい時、世界中のクリエイターが提供する写真素材を利用できるストックフォトはとても便利な存在です。
photo_reference_005
© lihana – Fotolia.com https://jp.fotolia.com/id/67682525

チベット高原西部にある信仰の山・カイラスです。仏教・ヒンドゥー教などさまざまな宗教の聖地とされている場所で、登山が許されていません。山の見えるこの場所まで行くのも簡単ではないといわれており、自力で撮影しに行くのは、コスト的に見合わないケースがほとんどでしょう。
ストックフォトなら、このような秘境の美しい写真も、比較的安価に利用することができるのです。

photo_reference_006
© Dudarev Mikhail – Fotolia.com https://jp.fotolia.com/id/71593150

こちらは、マダガスカル島のバオバブ並木です。夕日を浴びて、神秘的な雰囲気に満ちていますね。このように異世界を感じさせる絶景の写真は、映画やアニメなどの美術設定の資料として役立つことでしょう。

ストックフォトは本来、グラフィックデザインなどの素材として活用するケースが多いのですが、資料を探して参照するといった目的にも十分活用できます。検索エンジンの画像検索を普段から使っている方は、ストックフォトの検索もぜひ試してみてはいかがでしょう?


インスピはWebデザインとマーケティングの株式会社ルーラーが運営しています

佐藤勝

佐藤 勝Writer

ライター/編集者/何でも屋。Web、デザイン、映像、アート、観光などの記事執筆や、企業・団体のコンテンツ制作など、色々やらせていただいております。 INSPIでは、生活やビジネスに役立つものづくりの情報から、面白スポットやまちづくりまで、さまざまなテーマの記事をお届けします。
http://lamp-creative.com/

← 記事一覧