一番選ばれているHTML5の電子カタログ

つくるを応援するブログ - INSPI

デザイン・アート

ゴールデンウィーク到来!春の出掛けたい注目イベント!2016

3779
views

桜も菜の花も咲き、新緑が映える季節、春がようやくやって来ました。皆さん、お花見は楽しまれましたか??
関東近辺では雨の日があったりで、天気に恵まれたお花見日和は短かったものの、個人的には夜桜を楽しむことができました。
桜も葉桜に変わり、若緑がきれいな日が続いています。そして、もうすぐやってくるのが大型ゴールデンウィーク。予定をしっかり立てた人もこれからの人にもおススメしたい厳選イベントをご紹介します。


まずは、こちらから
春のお花見はまだ終わってない!約17,600平方メートルの広大な敷地を埋めつくす芝桜!
h28_omote
埼玉県秩父にも春がやってきました。秩父の新名所ともいわれる市街地を一望できる羊山公園。
見渡す限り一面をピンクのじゅうたんで埋め尽くす芝桜の丘です。芝桜の開花は4月の中旬から5月上旬にかけて、これからの時期が見頃と成っています。芝桜には「スカーレットフレーム」「多摩の流れ」といった9種類が咲いていて、近くで見ると花びらがハート型にも見えるそうです。

芝桜まつり 平成28年4月15日(金)~5月8日(日)
場所:羊山公園 芝桜の丘
開催期間 :2016年 4月中旬~5月上旬
h28_omote2
様々なイベントも開催されているようなので家族やお友達と芝桜のお花見に出かけてみてください。

ゴールデンウィークもアートに文化に楽しみたいあなたにはこちらのイベントがオススメです。

ゴールデンウィークは丸の内音楽祭へ!ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2016

毎年異なる独自テーマで展開され、世界中の一流アーティストが集うフランス生まれの音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ」。
赤ちゃんからクラシックファンまで幅広い世代で楽しめるイベントとなっています。出演アーティストは2,000人以上、300以上のコンサートを開催。1公演は約45分で、朝から晩までコンサートをはしごして音楽三昧楽しむことができるイベントです。
スクリーンショット 2016-04-14 午後2.36.45
一流アーティストの演奏を1,500円からという低価格で楽しめるというのも嬉しいポイント。
また、お子様連れの方でも楽しめるイベントで、0歳以上は「0歳からのコンサート」、3歳以上は18:30までの演奏、18:30以降に開演する公演は6歳以上の子供も入場が可能となっています。

開催期間:2016年5月3日~5日
交通アクセス:JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」から徒歩1分、またはJR「東京駅」から徒歩5分
ホームページ:http://www.lfj.jp
プログラムガイドはこちらからチェックできます。http://my.ebook5.net/lfj_2016/program_guide/

街中が音楽に包まれる「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」。是非、ゴールデンウィークは丸の内にクラシックを聴きに出かけてみてください!

春もアートを見に行こう。日本最大のアートフェア、アートフェア東京。
東京国際フォーラムで開催される日本最大級のアートの見本市。
縄文土器のような古美術から工芸や現代アートまで幅広いジャンルの国際的な作品を一挙にみることができるイベント。
スクリーンショット 2016-04-14 午後4.31.45
スクリーンショット 2016-04-14 午後4.33.06
昨年は約5万5千人が来場し、今年で11回目の開催となるアートフェア東京。この春も最新アートが見逃せません。
開催期間 :2016年5月12日~14日
会場: 東京国際フォーラム・展示ホール(東京都千代田区丸の内3-5-1)
ホームページ:https://artfairtokyo.com/

次に紹介したいのはオトナのためのゴールデンウィークの過ごし方です。連休はどこにいっても人が沢山で、、、ゆっくりと楽しみたいという大人のあなたにはこちらはいかがでしょうか。

女性のための國酒の祭典!《郷酒フェスタ for WOMEN 2016》
satozake3_omote_0303-2
女性のためのお酒イベント!15時までは女性同伴で男性も入場できますが、16時からは男性のお客様はなんと入場禁止です。
今回は新しいお酒の遊び方をテーマに、全国32蔵150種類のお酒と各酒蔵自慢の郷酒を振る舞ってくれるそう。健康や美容へにも嬉しい「酒粕(さけかす)」を使った料理も提供されます。
第二回目のイベントの様子はこちらから観れます。

開催期間 :5月7日(土)
リーガロイヤルグループ都市センターホテル(東京千代田区)にて開催
ホームページ:http://sakefesta.com/
お酒に料理、スイーツそして音楽や漫才、セミナーといった盛りだくさんの内容でほろ酔いで楽しむことのできる女性のためのイベントです!是非いってみてはいかがでしょうか。悪酔いにはご注意を。

GWの人混みを避けてひっそり派の方にオススメなのが一般的な静かに本を読む図書室ではなく、なんとお酒を楽しみながら本が読める「森の図書室」。本を読むのはもちろん、図書室のように借りることもでき、また、お酒を片手に読書なんてことができる、まさに大人のための図書室。
10509233_630994420311208_769946362_o-1200x656
スクリーンショット 2016-04-14 午後5.02.42
そして本好きにはたまらないのが「森の図書室」でしか食べられないメニューのラインナップ。ここでは本の中に出てくるメニューが食べられるんです!大好きな本のあのメニューが、たくさん。(個人的にはぐりとぐらのカステラやアガサクリスティの薫製ニシンの虚偽が気になります。。。)

東京ポトフ (ランチのアッコちゃん/柚木麻子) 900
パパの好きなキッシュ (西の魔女が死んだ/梨木香歩) 600
ミートボール (彼女のこんだて帖/角田光代) 900
オイルサーディン丼 (デザートはあなた/森 瑤子) 1100
薫製ニシンの虚偽 (そして誰もいなくなった/アガサ・クリスティ) 600
トマトとモッツァレラのカプレーゼ (ダンス・ダンス・ダンス/村上春樹) 600
セロリと牛肉の煮物 (世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド/村上春樹) 600
チョコレートケーキ (魔女の宅急便/角野栄子) 600
カステラ (ぐりとぐら/なかがわりえこ おおむらゆうこ) 500

なんだか行ってみたくなりませんか?ゴールデンウィークの人混みに疲れたら「森の図書室」でお酒片手に読書で一休みしてみてはいかがでしょうか?

まだまだ紹介しきれないイベントたくさんありますが、家族や友人、恋人を誘って、また気ままに一人でも春のお出かけを楽しんでいただけたらと思います。素敵なゴールデンウィークを!


インスピはWebデザインとマーケティングの株式会社ルーラーが運営しています

田中 夏実

田中 夏実Writer

デザイナー、旅行(特にNY)、映画好き。 DIY、デザイン、ファッションや海外のクリエイティブ事情を 幅広くご紹介していきたいと思います。

← 記事一覧