一番選ばれているHTML5の電子カタログ

つくるを応援するブログ - INSPI

ライフスタイル

ピックを刺すだけで見た目もキレイ!ビールにぴったりな「ピンチョス」をつくろう!

16175
views

気温が上がり一気に夏が近づいてきたここ最近。冷えたビールが一層美味しくなる季節がやってきました。お仕事帰りの「おつかれさま」で飲むビールもいいけれど、休日の「家飲み」もいいものです。ビールのアテは何にしましょうか?いつものおつまみに飽きたら、少し手をかけるだけでセンスアップする「ピンチョス」がおすすめですよ!

※トップ画像クレジット: © https://jp.pinterest.com/pin/228065168605865730/

ピンチョスは、おつまみの一種。食べやすくカットした野菜、チーズ、サラミやハムなどをピックで刺した見た目も華やかなおつまみです。

72260588c53d7bd23c72fc4ad2757db6

(出典:https://jp.pinterest.com/pin/16888567326614344/)

大人数で集まるパーティにはもちろん、少人数でも楽しみながらゆっくり食べられるという点が、魅力の一つ。「ピンチョス」は、 元々はスペインのバスク地方発祥で、「パンの上に具材をのせたもの」という意味の言葉なのだそう。スペイン本国でも、赤ワインやビールに合わせて食べるそうですよ。

c273a69a7f3cffebda3872394011ced5

(出典:http://www.beauty-co.jp/news/dbn/gourmet/DB003185/index.html)

カッティングボードにのせたピンチョスがあれば、一気にテーブルが華やかになりますね。最近では、パンを使わない”具材のみ”のおつまみも、「ピンチョス」としてお店で提供されることも多くなってきました。

2枚目

(出典:http://www.lettuceclub.net/recipe/dish/9952/)

こちらは生の大根と、サラミを重ねたもの。ただの大根とサラミも、小さく切って ピックに挿すだけでちょっとおしゃれな「おつまみ」に格上げ。大根は厚さ1.5㎝の8つ切りに。サラミはいちょう切りにして串に刺すだけです。サラミのコクと大根のさっぱり感が、よいバランスですよ。

さて、日本ならではの「ピンチョス」といえばこちら。

1d3e28c5f6806fefcf1804fa3a14fcfd

(出典:https://jp.pinterest.com/pin/112660428148786824/)

ビールには焼き鳥がピッタリですよね。本国スペインでも「立ち飲み屋」で気軽に食べられるおつまみとして提供されているのが「ピンチョス」。そう思うと、日本の食文化もよく考えられているな、と感心します。

725e73b0bd54953e2d8734b1828ae803

(出典:http://blogs.yahoo.co.jp/smilestreet/8856135.html)

こちらは「お揚げ」の上にお新香、とろろ昆布などをのせた、串に刺さっていないピンチョス。冷蔵庫に余っている食材でできてしまうところも嬉しいですよね。お揚げはフライパンで焼き、その上に味噌&マヨネーズ、または赤味噌を塗り好きな具材を乗せるだけで完成です。そしてもっと簡単にでき、失敗しにくいのが「唐揚げピンチョス」

ae0675e772a95a9a56e06da925ecc1f3

(出典:http://cookpad.com/recipe/2872845)

こちらもビールとの相性は言うまでもなくピッタリ。レーズンブレッドにケチャップ、マヨネーズ、唐揚げをのせ、ミックスナッツを散らせば完成です!(※上記出典先レシピ参照)手作り唐揚げはもちろんのこと、時間がない&すぐに作りたい時には冷凍の唐揚げを使ってもいいですよね。ピンチョスにすることで、唐揚げをただ山盛りにするよりも数倍見た目も豊かになります。レーズンブレッドはバケットや、1枚を1/6の大きさにカットした食パンをカリッと焼いて、その上に唐揚げをのせても良いですよ。

a9f07f1e8e1767fbbccc6778ee8701bd

(出典:http://m-delivery.jp/party/mushiyasai.html)

今度は、とてもシンプルに野菜のディップはいかがでしょう。生で食べられる野菜はそのまま、人参やれんこんなど固い野菜、なすはお皿に乗せて電子レンジで数分チン。バジルソースはバジルにニンニク、オリーブオイル、マヨネーズをMIXしたものを。野菜との相性抜群です。ちなみにこちらのオードブル、「デリバリー」もできるようです。(参照先:http://m-delivery.jp/party/mushiyasai.html)

いかがでしょうか。簡単にできて、しかも見た目にも華やかな「ピンチョス」。使用するピックは100円ショップに売っていますのでコストもさほどかからずできますよ。今度のお休みは、「ピンチョス」を仕込んで乾杯しませんか。


インスピはWebデザインとマーケティングの株式会社ルーラーが運営しています

樋口 亜沙美Writer

ライター/講師/インタビュー記事作成を中心に、「聴く・組み立てる・まとめる・書く」の一連を仕事にしています。人と企業とモノが持つ「オンリーワンの魅力」を書く楽しさを日々味わっています。インスピでは、今すぐ知りたい解決法、仕事の疲れをちょっとの工夫で癒せるお役立ち記事をお届けしています!

← 記事一覧