一番選ばれているHTML5の電子カタログ

つくるを応援するブログ - INSPI

作り方・コツ

アメコミ風素材でインパクトを出す、セール広告やフライヤーの作り方

109704
views

今回は、広告デザインで何となくインパクトに欠けて面白みがないとき、全体的にコミカルな雰囲気を出し、アイキャッチでインパクトをもたせるのに効果的な、アメリカンコミック風のデザインについてご紹介します。
アメコミ風デザインの特徴としては、ドット柄や吹き出しを多く用いたり、原色でカラフルなことが挙げられます。

まずは、アメコミデザインに欠かせない英語フォント。商用もフリーです。
下記のようなフォントでアメコミ特有の効果音を取り入れると、インパクトや面白みが出て、より目をひくデザインが作れるのではないでしょうか。

オーソドックスなマジックで描いたような雰囲気のフォント。
Komika Title

可愛い雰囲気のアメコミフォント。
Comic Zine

ヒーローもののアメコミデザインに。
Commando

吹き出しも下記のサイトなら種類が豊富です。きっと気に入った吹き出しデザインが手に入るでしょう。

吹き出し素材専門サイト「フキダシデザイン」
tnm

また、アメコミ風のカットイラストもきっと役立つはずです。
comic_des0007

こちらはクリエイターのイラスト作品を無料公開している「イラストAC」。会員登録(無料)をしたうえで、出品クリエイターへのコメントを書き込むことで、無料ダウンロードが可能。商用利用や加工もOKです。AI・EPS形式の素材もダウンロードできるのが嬉しいですね。

そして、文字どおりアメコミデザインという書籍もあります。アメコミテイストのデザインパーツ(ロゴ、罫線、パターンなど)の作り方や素材が載っていて、パンチの効いたデザインを作りたいなら参考になりそうです。

61S3XQHDZ8L

アメコミ風のデザインといっても、そうした雰囲気を出すためには、キャラクターの造形や表情、アメコミ独特のコマ割りなどの様式を押さえておく必要がありそうです。アメコミの実物や電子書籍など、実例を見てイメージをつかんでから、材料を集めると良いかも知れませんね。


インスピはWebデザインとマーケティングの株式会社ルーラーが運営しています

田中 夏実

田中 夏実Writer

デザイナー、旅行(特にNY)、映画好き。 DIY、デザイン、ファッションや海外のクリエイティブ事情を 幅広くご紹介していきたいと思います。

← 記事一覧