一番選ばれているHTML5の電子カタログ

つくるを応援するブログ - INSPI

ライフスタイル

もう宿泊施設はいらない?!家族で楽しむキャンピングカーで始めるアウトドアな旅。

8581
views

今月の11日から14日まで、幕張メッセにて開催中の「ジャパンキャンピングカーショー2016」。メディアでもこの頃、キャンピングカーが話題に取り上げられることもあり、注目している人も多いとおもいます。
このイベントでは「泊まれるクルマ、遊べるクルマ」をコンセプトに沢山のキャンピングカーが大集合。
キャンピングカーの使い方を実例で紹介してくれるイベントやトークショーなどもあり、家族でも楽しめるイベントとなっています。


トップ画像クレジット:
© creativenature.nl – Fotolia.com
https://jp.fotolia.com/id/98855948

スクリーンショット 2016-02-12 午前11.21.39
(出典:http://www.japan-rv.jp/outline/

実際にどんなキャンピングカーが出展されているかというと、、
スペースにゆとりがあり旅の増える荷物もスッキリ収納できるモデルとして人気の
エースリーパー D-137モデル
使いやすさを重視したキッチン+リビングのスペースに、ベッドと収納力のあるカーゴを装備。
内装もウッド調で落ち着く色合いです。
スクリーンショット 2016-02-12 午後2.34.31
展開すれば大人3名がゆったり眠れるスペースになります。
スクリーンショット 2016-02-12 午後2.44.13
(出典:http://www.katomotor.co.jp/asleeper.html

「和のおもてなし」をコンセプトにし、日本人のくつろぎのスペースである和の空間を確保した
バンレボフラッグシップモデル「クエスト」
車の中で畳の上で寝ることができるなんて驚きですね。
落ち着く照明もあり、車の中にいることを忘れてしまいそう。就寝は3名までは広々と使えることができるみたいです。
スクリーンショット 2016-02-12 午後0.32.18
(出典:http://www.vantech-niigata.com/2013_vn_model/quest2013/quest2013.html

同イベントは4日間、国際展示場ホール1~3にて開催。入場料は大人 1,000円、小人500円となっていて、
ペット同伴(入場料200円)で参加できるのも嬉しいポイント。是非今週末、家族で遊びにいってみてはいかがでしょうか。
スクリーンショット 2016-02-12 午前11.27.07
(出典:http://www.japan-rv.jp/outline/

そんなキャンピングライフに憧れる人に最もインスピレーションや刺激を与える人物がいる事をご存知でしょうか。
その注目の人物はラルフ・ローレンやパタゴニアのデザイナーだったフォスター・ハンティントン氏。
デザイナーを辞めてニューヨークマンハッタンにある自宅マンションを売り、
今までとは違う新しい人生を求めてキャンピング生活を始めたのは2011年。
スクリーンショット 2016-02-12 午後0.10.26
(出典:https://www.instagram.com/fosterhunting/
それから、アメリカ・ポートランドで暮らし、キャンピングライフを写真に撮り続けアップしているインスタグラムのフォロワーは数え切れないほどとなっています。

また、フォスター・ハンティントン氏がディレクションしているサイト「VAN LIFE(ヴァン・ライフ)」http://van-life.net/では、世界中のキャンピングカーやヴァンで生活する人たちの魅力的なライフスタイルを垣間みることができます。
スクリーンショット 2016-02-12 午後0.04.28
手描きのイラストが和む素敵なサイトです。
スクリーンショット 2016-02-12 午後0.13.16
大自然に囲まれ、悠々とヴァン生活を楽しんでいる写真が沢山。日本とは違うスケールのキャンピングライフに憧れてしまいます。
写真を見ているうちに旅に出たくなり、キャンピングカー購入を検討してしまいそうです。
スクリーンショット 2016-02-12 午後0.13.31
(出典:http://van-life.net/

そのフォスター・ハンティントン氏が出した『HOME IS WHERE YOU PARK IT』は即完売となり、キャンピングライフやアウトドアスタイルを好むユーザーや彼のライフスタイルそのものに憧れる方に人気だそうです。代官山蔦屋にて取り扱いされています。
スクリーンショット 2016-02-12 午前11.46.19
(出典:http://store.arestlesstransplant.com/product/home-is-where-you-park-it-photo-book

キャンピングカー購入の前に体験してみたい方にオススメなのがキャンピングカーのレンタル。
レンタルキャンピングカーネットのサイトでは全国にあるキャンピングカーのレンタルサービスを紹介してくれます。
安いところだと1日1万円から借りることもできるので旅行の際に利用してみるのもいいかましれません。
新たな旅の楽しみ方を発見できるはずです。
スクリーンショット 2016-02-12 午後3.15.52
(出典:http://www.rental-camper.jp/

実際にどんなキャンピングカーがレンタルできるか調べてみると、、
トヨタ グランドハイエースのスタイリッシュなキャンピングカーが平日で16000円〜レンタルすることができます。
スクリーンショット 2016-02-12 午後3.25.23
ゆったりとしたリビングスペースで子供連れでもキャンプを楽しんだり、車中泊のぶらり旅を楽しむことのできる車となっています。
(出典:
http://nextlife-camper.jp/rentalcar/car03.html

キャンピングカーライフを快適にするアイデアとして、断熱効果も期待でき、持ち運びも楽なジョイントマット。
寝るときの布団の下にひいたり、子供のプレイマットとしてシートの上に敷いてスペースを確保したりと色々役立ちます。
Foam-Floor-Tiles-for-Tents
(出典:http://alittlecampy.com/foam-flooring-for-tents-an-idea-for-camping-families/

100円ショップアイテムで作れるバーベキューコンロのDIYアイデアも!
簡単に組み立てることができ、手軽で楽しくバーベキューができる手作りコンロです。
他にもIKEAの材料と組みわせて作るコンロアイデアもあり、必見です。
キャンピングカーライフのアイディアを沢山紹介しているサイトCAMP HACK是非チェックしてみてください。 (http://camphack.nap-camp.com/) 

img_10-1
(出典:http://camphack.nap-camp.com/789

今年の旅はホテルなどの宿泊施設を使わず、キャンピングカーで寝泊まりする旅はいかがでしょうか?
恋人、家族や友達の距離もぐっと近づき、新鮮な旅を楽しむことができると思います。
是非、春の行楽やゴールデンウウィークの計画にキャンピングカーを使う旅検討してみてください。


インスピはWebデザインとマーケティングの株式会社ルーラーが運営しています

田中 夏実

田中 夏実Writer

デザイナー、旅行(特にNY)、映画好き。 DIY、デザイン、ファッションや海外のクリエイティブ事情を 幅広くご紹介していきたいと思います。

← 記事一覧