一番選ばれているHTML5の電子カタログ

つくるを応援するブログ - INSPI

デザイン・アート

ニューヨーク、ロンドンで素敵な布、デザインパーツを探す旅。

8658
views

東京周辺であれば、日暮里の繊維街や浅草橋あたりに布やアクセサリーパーツが豊富にありますが、もし海外旅行で時間があるのなら、その土地で布やアクセサリーパーツを見て回るのをおすすめします。日本のとは違うデザインや色にあふれた素材に、きっと創作意欲を刺激されることでしょう。

NYのミッドタウンに位置するファッションディストリクトやロンドンのSheperd’s Bushは布やパーツの問屋のお店がずらっと並んでいて、お店をのぞいてみるとその種類やデザインの豊富さに驚きます。

お店では気になった布のスワッチをもらうことができ、創作イメージを膨らませた後、後日買いにくることが出来ます。

また、ファッションディストリクト付近にはファッションデザインを学べる学校、FITNEW SCHOOLもあり、ファッションデザイナーを目指す生徒達も沢山買いに来ています。
IMG_1255

これが生地見本の“スワッチ”。布の横に留めてあることが多く、無いときにはお店の人に言うともらうこともできます。

日本にはないカラフルなデザインの布がたくさん。

IMG_1269

NYおすすめのショップは、
M&J Trimming」。

M&J
(出典:http://www.mjtrim.com/)

こちらはパーツやリボン、ボタンなどの装飾品を売るお店でお店のスタッフも親切で色々なアドバイスをもらえます。
お店の中には創作のアイデアボードが飾られていて、イメージが膨らみます。

1008 Sixth Avenue
(Between 37th & 38th St)
New York, NY 10018

もう一つのお店「mood」は、ファッションデザインのバトルショーで有名なProject Runwayなどにも度々出てくるだけあって、高価で高品質、デザインが豊富な布が揃います。

MOOD
(出典:http://www.moodfabrics.com/)

MOOD
225 W 37th St between 7th and 8th Avenues
Third floor (take elevator in lobby)
New York, NY 10018

IMG_1261

IMG_1262

このように、探すのに苦労するほどの、布の山です。

また、ファッションディストリクト付近にはインドリボンのお店などもあり、日本ではお目にかかれないようなデザインの素敵なリボンが手に入ります。

IMG_2692

NY通なら、ブルックリンの「Fulton Fabrics」もおすすめです。
fulton fabrics
(出典:http://www.yelp.com/biz/fulton-fabrics-brooklyn)

398 Bridge St
Brooklyn, NY 11201
b/t Willoughby St & Fulton St in Downtown Brooklyn

とにかく布が安く、1yard(0.9144 m)から購入できますが、1〜5ドルくらいで結構な布が選べます。

さて、イギリス、ロンドンからはSheperd’s Bush駅の、Gold Hawk Road。
安い布の問屋さんが沢山連なる通りです。“all In London”のサイトで沢山紹介されていますので、こちらを参考にいかれると良いかと思います。
人気の生地“リバティ”の掘り出しもあるとか。ロンドンらしい奇抜な感じの布も手に入ります。

IMG_0791

IMG_0789

IMG_0792

いかがでしょう、海外旅行ではもちろん観光もいいですが、その土地の布やアクセサリパーツを購入して、旅の想い出に“もの作り”をしてみるのもいいと思います!


インスピはWebデザインとマーケティングの株式会社ルーラーが運営しています

田中 夏実

田中 夏実Writer

デザイナー、旅行(特にNY)、映画好き。 DIY、デザイン、ファッションや海外のクリエイティブ事情を 幅広くご紹介していきたいと思います。

← 記事一覧