一番選ばれているHTML5の電子カタログ

つくるを応援するブログ - INSPI

イベント・スポット

雑誌78冊が無料で読める!冬の『NEXT MAGAZINE』始まりました

2378
views

雑誌の魅力をより多くの人に体験してもらうことを目的に開催されるイベント、「NEXT MAGAZINE」がこの冬も始まりました。今回は12月22日(火)から1月3日(日)までの日程。PCやスマートフォン・タブレットで78冊もの雑誌を無料で読めますので、ぜひ体験していただきたいです。

nextmagazine_ny_001

NEXT MAGAZINE」の公式サイトを開くと、雑誌78冊の表紙がずらり。前回、秋のシルバーウイーク期に開催されたNEXT MAGAZINEでは、女性誌・男性誌と会場入り口が分かれていたのですが、今回は男女の別け隔てなく掲載され、左側のメニューで絞り込みができるようになっています。

ラインナップはファッション誌が多めですが、趣味・アウトドア・ライフスタイル系の雑誌も充実。書店などで一度は見かけたことのあるタイトルも見つかるのではないでしょうか。

nextmagazine_ny_002

表紙をクリックまたはタップすると、「詳細はこちら」「雑誌を読む」の2つのメニューが出てきます。「詳細はこちら」を選ぶと、このように雑誌の基本情報が確認できます。雑誌の内容をすぐに読みたい方は、「雑誌を読む」を選びます。

nextmagazine_ny_003

このように、ブラウザのなかで冊子をめくるように閲覧できます。今回、NEXT MAGAZINEでは実際に販売されている印刷版雑誌と同じ内容を30ページ以上、無料で閲覧できます。会員登録やアプリダウンロードなどは不要で、読みたい雑誌を選ぶだけ。本屋で立ち読みをするように、気軽に手にとって中身を見る感覚に近いでしょうか。

nextmagazine_ny_004

アンケートに答えると、抽選でiTunesギフトコードがもらえるキャンペーンも実施中です。

nextmagazine_ny_005

こちらは、PCのブラウザで自動車雑誌の『ル・ボラン』を開いたところ。A4サイズ以上の雑誌をPC画面で見開き表示で読む場合、本文の文字が小さくて見づらい場合もあります。そんな時は、上部メニューの拡大・縮小ボタン(虫眼鏡のアイコン)をクリックします。

nextmagazine_ny_006

スライダーで拡大・縮小操作が直感的にできます。このズーム表示状態のまま、ページを移動することも可能ですので、上手に使うと、快適に雑誌を読むことができそうです。

20151224182159981

スマートフォンでもPCと同様に、NEXT MAGAZINEのサイトにアクセスして雑誌の表紙を選んでいくだけで閲覧できます。試しに、『WIRED』を開いてみました。拡大・縮小スライダーとページ移動ボタンのみの、シンプルなインターフェースになっています。このスライダーを使って拡大・縮小をしても良いのですが…
nextmagazine_ny_009

Webページの閲覧と同じように、ダブルタップをするだけで簡単に拡大・縮小ができます。この操作を使いこなせば、片手でもわりと苦労せずに本文を追っていけます。

このNEXT MAGAZINE、昨年の年末年始に初めて開催され、その後5月のゴールデンウイーク期間、秋のシルバーウイーク期間と、続けて開催されてきました。インターネットでさまざまな情報が手に入る時代ですが、一冊の雑誌の持つ世界観やデザインを味わいながら読み進めていく感覚は、検索でピンポイントの情報を探し当てていくのとは違った楽しさがあります。

nextmagazine_ny_008

例えば、ファッション・ライフスタイル・趣味系の雑誌は、今の時代の男性・女性の価値観の変化を敏感にとらえた紙面づくりがされているはずですので、男性の方が女性誌を、女性の方が女性誌を読む、といったことも試してみると、意外な発見があるかも知れません。

女性ファッション誌の『CLASSY』1月号を読んでみたのですが、定番アウターを使った着こなしやコーディネート術という、冬らしい特集が組まれています。女性のファッションにはあまり興味がない男性でも、こうした視点の記事を読んでおくと、恋人やパートナーのファッションについて「こういうところが、いいね!」と的確に褒めてあげたりと、コミュニケーションに色々役立ちそうです。

nextmagazine_ny_010

男性のドレスコードを特集している、『Men’s EX』1月号。女性の方が読んでみても、なかなか面白そうですよ。おすすめの小物アイテムも紹介しているので、バレンタインデーのプレゼント選びにも使えるかも??

男性が女性誌を立ち読みしたくても(その逆のケースでも)、書店では人の目が気になって気が引けてしまいますよね。こうしてブラウザで無料で読めるのは、ある意味チャンスですよ(笑)。

nextmagazine_ny_011

もちろん、男女を問わず興味を引く特集もチェックしたいところです。『カーサ ブルータス』の「究極の癒しがデザインされた温泉100」特集は、このNEXT MAGAZINEでも100カ所すべての記事を閲覧できます。写真のビジュアルがとっても素晴らしいので、おすすめです!

印刷メディアとしての雑誌は、一冊のなかで完結した世界観や、ページをめくるごとに展開していくビジュアルや誌面構成をじっくり楽しめるところに魅力があります。冬休み期間にゆっくりとページをめくるように、雑誌を楽しんでいただければと思います!


インスピはWebデザインとマーケティングの株式会社ルーラーが運営しています

佐藤勝

佐藤 勝Writer

ライター/編集者/何でも屋。Web、デザイン、映像、アート、観光などの記事執筆や、企業・団体のコンテンツ制作など、色々やらせていただいております。 INSPIでは、生活やビジネスに役立つものづくりの情報から、面白スポットやまちづくりまで、さまざまなテーマの記事をお届けします。
http://lamp-creative.com/

← 記事一覧