一番選ばれているHTML5の電子カタログ

つくるを応援するブログ - INSPI

イベント・スポット

次の日曜日はシンボルアートを気軽に体験!【7/12開催・代々木マルシェ】

2116
views

先日、当ブログの記事でご紹介した、「人生がより楽しくなる、シンボルアート」を、15分・1,000円で気軽に体験できるイベントが、7月12日(日)開催の「代々木マルシェ」で行われます。作成を担当するのは、「青い街」主催のスギオカカズキさん。私も当日アシスタントとして参加します。事前に予約いただけると、あまり待たずに体験できますので、ぜひ気軽にご連絡下さいませ。

以前の記事で詳しくご紹介しましたが、「シンボルアート」とは、その人の個性や思いを目に見える形にしたものです。SNSや個人名刺で自分のアイコンとして使ったり、額に入れて部屋や仕事場に飾ったりと、さまざまな使い方ができます。

yoyogi_symbolart_0001

自分の大切にしていることや、これからも大切にしたいことが絵になっているわけですから、その絵を見る度に大切なものを思い出して元気が出たりするでしょう。

また、初対面の人と話をする時に、名刺などを通じてシンボルアートを見せれば、より相互理解が進み、会話がはずむ可能性もあると思います。

my_symbolart_010
(出典:http://aoimachi.net/

「アート」とはいいますが、何かスピリチュアルで特殊なものではなく、あなた自身の記憶や思い出などを話していただき、その「言葉」をもとにイメージを具体化し、このようなラフを描いていきます。

自分の記憶がもとであれば、自分ひとりでできそうな気もしますが、実際はなかなか難しいもので、やはり自分の話を聞いてくれる存在が必要です。スギオカさんはまさにそうした「鏡」の役割を担ってくれます。

ちなみに、私もシンボルアート作成を体験した1人です。

mtsymbolart_202

夕暮れ時の、北海道の家。家族の団らんを表す窓の明かりがモチーフになっています。
(作成の経緯や詳細はこちらの記事をご覧下さいませ)

実際シンボルアート作成では、2時間程度の時間をかけてお話をしてラフを作成するので、50,000円の料金がかかりますが、今回のイベントではたった1,000円で、15分のセッションでラフを書くところまで体験できます。1日限定ですが、かなり破格のサービスといえるでしょう。

yoyogi_symbolart_0004

シンボルアートのラフは、このように2つ折のカードに描いてお渡しする予定です。
修正・着色から完成まで進めたい場合は、カードに書いてある連絡先から申し込んでいただければと思います。

予約はこちらまで↓
http://aoimachi.net/1507marche/

(下の執筆者プロフィールから、私のTwitterアカウントに行けますので、そこで直接メッセージをいただいても大丈夫です)

yoyogi_symbolart_0005

「代々木マルシェ」は、東京・代々木のシェアオフィス「YCS」を会場に、企業、学生、アーティストなどさまざまな人が出展や発表を行い交流するイベント。誰でも無料で入場できますので、他の出し物も楽しめます。

私も、スギオカさんと並んで座っていますので、当ブログについての感想や要望など、遠慮なくお声かけ下さい。あなたのプロフィールやインタビュー、会社案内・製品紹介の執筆など、「文字」のオーダーサービスも承ります。

ぜひ当日、いらしていただければと思います!

■代々木マルシェ
日時:7月12日(日)10:00~19:00
会場:「YCS」(東京都渋谷区代々木2‒30‒4)
https://www.facebook.com/yoyogi.marche

※小田急線南新宿駅が最寄り駅ですが、新宿駅南口から歩いてもいけます


インスピはWebデザインとマーケティングの株式会社ルーラーが運営しています

佐藤勝

佐藤 勝Writer

ライター/編集者/何でも屋。Web、デザイン、映像、アート、観光などの記事執筆や、企業・団体のコンテンツ制作など、色々やらせていただいております。 INSPIでは、生活やビジネスに役立つものづくりの情報から、面白スポットやまちづくりまで、さまざまなテーマの記事をお届けします。
http://lamp-creative.com/

← 記事一覧