1. smartphone

デジカタジャーナル|ebook5

導入インタビュー

「美味しいを届けたい!そんな思いから電子カタログを検討」株式会社きのとや|ebook5導入インタビュー

2513
views

札幌市民に愛され北海道を代表する洋菓子店として1983年に誕生し、今年で創業40周年を迎えた株式会社きのとや。「ケーキと言えばきのとや」と言われるほど、札幌ではケーキのお店としてとても有名です。
店舗販売だけではなく、40年前から「ケーキの宅配」を手がけていました。この取り組みは全国初!当時としてはかなり画期的なアイデアです。

株式会社きのとや 店舗運営部 マネージャー伊藤詩於里さんにお話を伺いました。

「どこよりもフレッシュなお菓子」「どこよりも手間をかける」「どこよりも良い素材を使う」この3つのどこよりも!を大切にし、ケーキだけではなく、バームクーヘン、クッキーやタルトなど、食べたら幸せな気持ちになる美味しい洋菓子を全国の方にも知ってほしい!届けたい!そんな思いから「電子カタログ」の導入を検討しました。

軽くて簡単!リンク設定もできて今までの悩みが解決!

ebook5を導入したのは2023年3月です。割と最近なんです。それまではカタログのデータをもらってPDFにしていました。
PDFを編集して1つのファイルにしていたのですが、PDFはデータが重いと開くのにも時間がかかるので、そうならないように編集したりと作業が大変でした。

他社さんはどうしているのかと、Webサイトなど見ていたのですが、電子カタログを使っているところが多くなってきているのを知り、自社でも電子カタログの導入を検討するようになりました。

カタログにするのも簡単ですし、リンク設定もできるので、今までのPDFより良くなったと感じています。

カタログ感覚で見たい!という上層部の声

ebook5にしたのは、ベンチマークしていた企業が活用していたからというのもあります。

また、Webサイトで探すのは見づらく、わかりやすい紙のカタログを見ている感覚で探したい!という意見を上層部から言われていたので、紙のカタログ感覚でペラペラと見ることができる電子カタログを探していました。他のサービスも比較検討しましたが、無料トライアルを使ってみて、全く問題がなく、使いやすさ!これが決め手となり、すぐに導入しました。

パソコンで見る!ということは同じですが、紙のカタログ感覚でペラペラと見ることができるので、上層部からも「見やすくていいね。」と言われました。

アクセス解析ができて嬉しい

ebook5にしてもう一つ良くなったと感じるのは「アクセス解析」です。
今までは、どのくらい見てくれているのかわかりませんでしたが、ebook5にしてからは「こんなに見てくれているんだ」ってことが、明確な数字で知ることができて嬉しいです。

Webサイトのアクセス数も増えました。
電子カタログにしてからWebサイトのアクセス数が増えたのは確かです。電子カタログを導入したことで、Webサイトのアクセスに貢献できていると思うと導入して良かったと思います。

食べたい時、贈りたい時、すぐ見ることができるカタログっていいですよね

誕生日ケーキのカタログ、贈り物にしたいお菓子のギフトカタログなど、郵送で送っていたのですが、ebook5にしてからは「デジタルカタログがございます。ご覧ください」と言えるようになりました。

郵送する手間とコストがカットになったのもメリットですが、お客様にとって「どのケーキにしよう」「どんなお菓子を贈ろうかな」って思った時、届くのを待たずにすぐに見ていただけるようになったことも大きなメリットです。電子カタログにすることで、お客様にも喜んでいただけていると思います。

電子カタログを通して、全国の方に美味しいを届けたい

北海道の素材にこだわったケーキや焼菓子のお店として、北海道内では認知度は高くなってきたと感じているのですが、全国的にはまだまだ知名度が低いです。
「ケーキ」の宅配は札幌市内・近郊ですが、「バームクーヘン」「クッキー」「フィナンシェ」など、全国に送れる商品はたくさんあります。電子カタログを通して、全国的な知名度が上がり多くの方にきのとやの美味しさを届けることができたらいいな・・・と思っています。売り上げにも貢献したいですね。

企画や販促を担当している私たちが、商品のコンセプトやおおまかなデザインを伝え、それを元にパティシエが手間ひまをかけ、素材にもこだわった商品を開発しきのとやのお菓子は誕生します。

北海道産素材にこだわり、手間ひまをかけ一つ一つ丁寧に作っており、”味”には絶対の自信があります。

編集後記

伊藤さんのおすすめはなんですか?聞くと、「バームクーヘン」というはずむ声が返ってきました。
北海道産の良質な小麦粉・発酵バター・生クリーム・てんさい糖などを使用し、オーブンの中で回転しながら焼き上げ、焼き上がったバームクーヘンにはお砂糖とラム酒を煮詰めたグラスをコーティング!

一本一本手間と時間をかけて作られているバームクーヘンは新千歳空港でも人気のお土産のようです。

伊藤さんのお話を伺いし、美味しいお菓子を札幌から届けたい!という思いがひしひしと伝わってきました。
札幌発信の美味しいお菓子のカタログ皆様もぜひ一度ご覧ください。

最後に・・・
私は2012年に発売された「焼きたてチーズタルト」が大好きです。濃厚チーズのトロットロな味わいと、サックサクに焼きあがったタルトの食感がたまりません。焼きたての美味しさそのまま急速冷凍!オンラインショップから購入できます。

企業名
株式会社きのとや
代表取締役社長
中田 英史
Website
https://www.kinotoya.com/
本社
北海道札幌市白石区東札幌3条5丁目1-20 
Tel
011-813-6161
事業内容
菓子店舗販売及び宅配事業・通信販売事業

デジカタジャーナルはWebマーケティングの株式会社ルーラーが運営しています
Cookie等情報の送信と利用目的について

ebook5

ebook5編集部Editor

電子カタログ作成サービスのebook5(イーブック・ファイブ)編集部です。誰でも簡単に無料でお試しいただけます。

← 記事一覧