一番選ばれているHTML5の電子カタログ

つくるを応援するブログ - INSPI

アプリ・サービス

まるで「音のストックフォト」。20万種以上のサウンド素材を試せる「soundsnap」

5802
views

動画作品や舞台演出、Webサイトのコンテンツやゲームの制作など、さまざまな場面で必要になる効果音やBGM。そんなサウンド素材が大量に揃い、気軽に購入・使用できるサイトが「soundsnap」です。その使い方や活用方法についてご紹介したいと思います。

sounds_0031

「soundsnap」は、20万種類以上もの豊富なサウンドライブラリから、必要な素材を検索して購入できるサービスです。

sounds_0021

「スター・トレック」や「TRON」といった著名な映画にも使われているほか、メーカーやサービス分野など多くのグローバル企業に利用されていることをアピールしています。

sounds_007

収録されているサウンド素材は全て視聴できますので、試しに素材を探してみましょう。オートバイの音を探したいのですが、漠然と「motorcycle」とするのではなく、具体的な車種名で検索してみます。

sounds_004

「ハーレー・ダビッドソン」で検索した結果です(画像をクリックすると、検索結果が開きます)。音質のクオリティも高く、聴いているだけで夢中になってしまいそうです。
ちなみに、一番上の再生ボタンをクリックすると、検索結果をまとめて視聴することができます。
素材がきわめて豊富にあるので、検索をかける時も、少し絞り込んだキーワードの方が、効率的に探せそうです。例えば、犬の鳴き声が欲しい場合は、犬種を検索キーワードにする、といった具合です。

sounds_005

レトリバーの鳴き声を検索してみました。それでも、かなりの数の検索結果が出てきました。鳴く回数や鳴き方などのバリエーションがいろいろあるようです。

また、音楽の素材も豊富です。「JAZZ」「FUSION」といったジャンル名で検索するのはもちろん、楽器単体の音も楽器名を指定して探せます。
sounds_006

「Rhodes」でローズ・エレクトリック・ピアノのリフがたくさん出てきました。ちょっとした効果音や通知サウンドにも使えそうですね。

sounds_001

これらのサウンド素材は、世界中のクリエイターが出品しているもので、クリエイティブの現場で使われることを意識した作品が多いので、全体的に音質が良く、使いやすいのが特徴です。
利用料金もリーズナブルで、料金プランでは、サウンド5本/9ドルから。本数の多いプランほど1本あたりの価格が下がるほか、一定期間、サウンド素材が取り放題の定額プランもあります。

また、これらのサウンド素材は「ロイヤリティフリー」となっていて、一度購入すれば、利用規約の範囲内で何度でも使えます。

ニーズに合った素材が探しやすく、また使いやすい。「soundsnap」は例えるなら、「音のストックフォト」といえるでしょうか。作品づくりや制作のお仕事で音の素材が必要になったら、ちょっと覗いてみてはいかがでしょう?


インスピはWebデザインとマーケティングの株式会社ルーラーが運営しています

佐藤勝

佐藤 勝Writer

ライター/編集者/何でも屋。Web、デザイン、映像、アート、観光などの記事執筆や、企業・団体のコンテンツ制作など、色々やらせていただいております。 INSPIでは、生活やビジネスに役立つものづくりの情報から、面白スポットやまちづくりまで、さまざまなテーマの記事をお届けします。
http://lamp-creative.com/

← 記事一覧