1. smartphone

デジカタジャーナル|ebook5

導入インタビュー

「他社に比べると格段に安く、”本当にこれでいいの?”と思った記憶があります」フォーバイフォーマガジン社|ebook5導入インタビュー

3400
views

image002

「めくる感覚」にこだわりました

フォーバイフォーマガジン社は、1977年に四輪駆動車専門誌「4x4MAGAZINE」を創刊し、以来30年以上にわたって月刊誌を発行し続けてきた、四駆業界のオピニオンリーダーとして活躍している出版社です。

33年と3ヶ月、通巻399号にわたり紙媒体として月刊誌を出版してきたのですが、400号からは、四輪駆動専門のポータルサイトの立ち上げとともに、Webサイト上で「4x4MAGAZINE」を発行することを決定し、その時からWebチームによる電子雑誌探しは始まりました。

こだわったのは「めくる感覚」。紙の雰囲気が出せる電子雑誌を探しました。

世の中には、電子カタログ、電子ブック、電子雑誌・・・本当に色々あったのですが、あまり悩みませんでしたね。当社の場合、「めくる感覚」という目的がはっきりしていたので、「ebook5」を見つけた時はすぐに決定しました。PCはもちろんですが、タブレットを指で「めくる感覚」は新鮮だったんです

料金も決定の理由

紙の雰囲気が演出できるということでebook5を導入したのですが、決定理由には、料金の手軽さ・安さというのもあります。

他社に比べると格段に安く、「本当にこれでいいの?」と思った記憶があります。

1冊のライセンス料金が5,250円。本当にありがたい価格ですよね。(笑)

2010年12月に発行した400号の「4x4MAGAZINE」に続き、2011年9月発行の「JIMNY SPECIAL 2011」もebook5にしています。

電子媒体のメリットを有効活用

ebook5は電子媒体のメリットをちゃんと活用できるという良さもあります。

なぜ、紙媒体から電子媒体に移行するのか?

それは、クルマの動きを伝えることができるからです。

音声やリアルなクルマの動きを紙媒体で伝えることはできません。が、電子媒体は動画で情報を伝えることができます。

ebook5は動画の埋め込みもスタッフが編集できますし、アクセス解析もできます。電子媒体のメリットを有効に活用できるんですね。

「4x4MAGAZINE」「JIMNY SPECIAL 2012」同様、「4x4MAGAZINE BOOKSHELF」もよろしくお願いします。※iTunes storeへ移動します

あとがき

フォーバイフォーマガジン社様、実はebook5の記念すべき第1号のお客様であります。

2010年9月30日にリリースし、同年10月初めにライセンスを購入して頂きました。

約2年前になりますが、ebook5が実際に利用されているのを見た時は本当に嬉しかったことを覚えています。

歴史ある「4x4MAGAZINE」の電子雑誌としてebook5を選んでいただけたこと、心より感謝申し上げます。

ご協力頂きました水島様、本当にありがとうございました。

logo

企業名
株式会社フォーバイフォーマガジン社

代表取締役
水島 仁

Website
http://www.4x4magazine.co.jp/

所在地
東京都港区白金台1-1-21

事業内容
定期雑誌アプリケーション・ムックアプリケーションの発行
月刊アプリケーション:4x4MAGAZINE
年間誌(WEB版):4×4&SUVガイドブック、カー・セキュリティー完全マニュアル、ジムニー特集号
インターネットサイトの運営・情報配信


デジカタジャーナルはWebマーケティングの株式会社ルーラーが運営しています

沼博人

沼 博人Editor

株式会社ルーラー代表 / 1979年生 / 東京と北海道によく居ます。

← 記事一覧